2018年12月7日(金)から開催されているAmazonのサイバーマンデーセールですが、今回はPlayStation 4(以下PS4)、PlayStation VR(PSVR)が投売り状態だと話題です。

まだ持っていない人はこの機会に買うのが正解なので、見逃さないよう要チェック!

PS4 Pro

PS4 Proも破格となっています。普通のPS4との違いはグラフィック性能(4K対応)やディスク容量、などのスペックアップ版。最近のソフトは4K対応となっており、処理にパワーを使うので、4Kテレビを持っていてもいなくても快適にゲームを楽しむならPS4 Proを買うべき。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥38,900 (2019/12/09 06:14:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥39,500 (2019/12/09 06:14:43時点 Amazon調べ-詳細)

ダウンロード版となりますが、好きなソフト2本ついて40000円程度。本体だけで39980円なのでソフト2本分(15000円程度)安く買える計算になります。

4Kなんて別に、ネット動画が見られて普通にブルーレイプレイヤーとして使うのであればProの付かないPS4で十分。

PS4

もはや今回のセールが底値だろうという感じ、それくらい安いのがPS4だ。

PS4 Proと同じく、ダウンロード版のソフトが2本選べて250000円程度。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥25,500 (2019/12/09 06:14:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥29,800 (2019/12/09 06:14:44時点 Amazon調べ-詳細)

PSVR

VR元年と言われた2016年に登場したPSVRも投げ売りしています。最初は人気すぎて品薄だったのですが、爆発的ヒットを記録するようなタイトルが少なく、それなりの大きさの機械を頭に装着して遊ぶスタイルは定着しませんでした。

最初は60000円くらいしましたからね。今回の値段なら買ってもいいかなと思います。VR自体はこれからも進化していくことは間違い無いので、コンテンツが充実していけば活きていくんですけどね。

あとがき

ネットでは新型PlayStation(PS5?)登場前の破格セールではないかと騒がれていますが、PS4を欲しかった、もしくはPS4 Proに買い替えるか悩んでいる人はこの機会に購入することをおすすめします。

おすすめの記事